知らないを知る

【知らないを知る】森永ラムネで集中力アップ?!森永ラムネ人気の秘密に迫る

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

「集中力がある!」と自信持って言えますか?

こんにちは。ひのきです。

最近とあるお菓子のウワサを耳にしました

食べるだけで集中力がUPするお菓子があるらしい

集中しようとしても、ついついスマホに手が伸びてしまうぼくには願ったりの商品

そんな魔法のお菓子あるのかと思いつつ調べてみたら、たくさんの高評価の口コミを発見しました

集中力UPがするお菓子の正体は大手お菓子メーカーの森永から発売されている

森永ラムネ

昔懐かしラムネ瓶を彷彿とさせるパッケージで子供のみならず学生や社会人など、40年以上愛されつづけているお菓子です

どうやら集中力UPには、このラムネに配合されているぶどう糖が関係しているらしい…

ということで、今回は集中力がUPすると噂の森永のラムネの実態に迫ります

集中力UPの鍵?!

『森永ラムネ』は大手お菓子メーカー森永製菓が発売した40年以上に渡って人気を誇るロングセラー商品。

青いラムネ瓶を彷彿とさせ、どこか懐かしさを感じるパッケージ。

”食べるラムネ”をコンセプトに、ラムネのしゅわっとした清涼感、口に入れたときにシュワっと広がる爽快な風味が広がります。

森永ラムネは砂糖を固めてつくるラムネが主流だった中、ラムネの爽快感を得るためにあえてぶどう糖を主原料につくられているのが特徴

パッケージにデカデカと記されている『ぶどう糖』配合の文字から、森永メーカーも『ぶどう糖推し』なのがヒシヒシと伝わってきます。

ぶどう糖は、集中力を維持する働きがあると言われることから、

ぶどう糖=森永ラムネ=集中力UP

こんな商品イメージが広まっているようです。

実際、仕事や勉強のお供に気軽にブドウ糖を摂取できるとして、社会人や勉強に集中したい学生に多くの人気を集めています。

ぶどう糖パワーはほんとに効果があるのか

森永ラムネの主成分であるぶどう糖は、脳のエネルギー源として記憶能力や注意力の維持など様々な機能を果たしてくれます。

簡単に言うと脳の覚せい剤です(合法)。

実際に森永ラムネを摂取すると効果はあるのでしょうか?

2021年、東京大学の研究で、ラムネの主成分であるぶどう糖の摂取が「実効的注意力」の向上に寄与する可能性が示されました

口コミでも、受験生や社会人などの集中したい状況を欲する人たちが、ラムネをオススメしている投稿を多くみかけます。

~ちょこっと余談~

最近、プラセボ効果(思い込みにより効果がない薬でも、何らかの効果改善してしまうこと)について書かれた書籍を読んだのだが、自分が効く!と思った効果は少なからず体に良い影響を与えるよう…

森永ラムネに対しても、思い込みによる偽薬効果(プラセボ効果)が働いているのかも分からないが、実際に集中できるなら大歓迎!!

公式もぶどう糖の集中力向上に関しては、大きく取り上げていることだし、四の五の言わずにまず試してみるのもありかな…?

大人気の秘訣は口コミ?!

2013年ごろ、「お酒を飲むときにブドウ糖を取ると良い」という情報がSNSを中心に広まり話題になりました。

東大生が勉強の合間に「【手軽できる栄養補給】として、ラムネを常備している」なんて情報も流れ、森永ラムネも”仕事や勉強のお供にラムネ”のイメージが定着。

「ぶどう糖のおかげで集中力が高まる」

「二日酔いに効く」

お酒を飲みすぎると、肝臓がアルコールの分解に専念し、低血糖の症状を引き起こした際、ブドウ糖の入った森永ラムネは助けになるそう。

森永製菓も当初こどもだったターゲットを大人世代に移し、「ぶどう糖90%配合」を前面に打ち出したプロモーションを展開しました。

今や森永ラムネはお菓子の域を超え、体調管理や脳の働きを助ける良薬として多くの人に愛されているのかもしれません。

企業がオフィス内に導入

森永製菓株式会社HPより

JINSは働き方改革の一環として、「集中」をテーマにしたJINSが運営する会員制ワークスペース「Think Lab(シンク・ラボ)」に森永ラムネを設置。

ぶどう糖の効果に注目したようで、忙しいときでも気軽にぶどう糖を摂取できるとして、森永ラムネがオフィシャルアイテムとして採用。

『集中力といえば森永ラムネ』と商品イメージは今後も広がっていきそうですし、空前のラムネブームに乗り遅れないようにしなきゃ!

ホントに効果はあるのか実際に食べてみた

森永ラムネはおなじみのボトルタイプのみならず、大粒に進化した小袋タイプなど様々なバリエーションを展開。

多くのスーパーなどでは、ボトルタイプの森永ラムネは駄菓子コーナーに、小袋タイプはグミなどのコーナーに配置されています。

駄菓子コーナーからラムネを買うときは、小さなお友達の目をかいくぐってカゴに入れなければならず、すこし勇気がいるかも?

一言メモ

パッケージのキャラクターの名前は「ラムねこ」

☟実際に何個か異なるタイプを購入してみました☟

昔ながらのラムネ瓶タイプはプラ容器で作られており、振ると、中のラムネがカラカラと音を立て、テンションが上がります。

口に入れた瞬間、シュワっとラムネが溶け出し、口の中全体に広がる甘く青い青春。

青春はサイダーのように爽快で儚いものらしいので、それが味覚で味わえるラムネはすばらしい商品です。

そして肝心の集中に関してですが、体感いつもより集中できた気がします

森永ラムネを食べたことによって、「よし!集中してがんばるぞ!」と身が引き締まり、いつも10分でスマホに手を伸ばしていた集中力のなさを少し克服できたような晴れ晴れしい気持ちになりました。

森永ラムネはやっぱりすごかった

ただし、あくまでもぶどう糖は糖質。

おいしいからついつい食べ過ぎてしまう気持ちも分かりますが、一気に食べると血糖値が上がってしまうので注意です。

集中したい、いざという勝負時に限らず、普段の学習や仕事前など「やるぞ!」と気合を入れる意味でも食べてみてはいかがでしょうか?

※この記事は森永ラムネを食べながら書きました

参考文献

森永製菓株式会社HP
森永ラムネが「集中」をコンセプトとした最新ワークスペース『Think Lab』で提供開始
最終閲覧日:2024/5/13

新R25
「二日酔いに効く」「集中力が上がる」ブドウ糖90%の『森永ラムネ』効果の真偽は?
最終閲覧日:2024/5/13

日経XTREND
森永「大人向けラムネ」大ヒットの理由 2回の挫折で原点回帰
最終閲覧日:2024/5/13

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA